仮想通貨アフィリエイトを始めるには、ASPや案件の選び方が大切です。仮想通貨取引所の口座開設案件や仮想通貨ICO案件は高額報酬が期待できますが、今までのアフィリエイトとの違いは、国内のASPだけでなく海外のアフィリエイト・プログラムも活用しなければならない点です。

現在、国内の仮想通貨人口は100万人程度ですから、これからも成長が期待できる分野と言われています。当サイトでは、稼ぎやすい口座開設アフィリエイトと圧倒的な高額報酬が期待できるICOアフィリエイトを中心に厳選した案件情報を紹介します。成功の秘訣は、いち早く取り組むこと!参考にしてください。

1.仮想通貨アフィリエイトおすすめ案件

仮想通貨アフィリエイトで稼げる案件を厳選して紹介します。初心者が始めやすいのは、仮想通貨取引所の口座開設アフィリエイトです。また創造を超える破壊力で稼げるのがICOアフィリエイトです。それぞれの代表的なおすすめ案件を紹介します。

ザイフ(Zaif)

アフィリエイト報酬条件

・本人確認完了  3,000円
・10,000円以上の入金 4,000円
・50,000円相当の取引 5,000円
・コイン積立加入   6,000円

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー

アフィリエイト報酬条件

・本人確認完了           3,000円
・50,001円以上の入金       10,000円
・1,000,000円以上のコインの売買 10,000円

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェック

アフィリエイト報酬条件

・本人確認完了           3,000円
・50,001円以上の入金       10,000円
・1,000,000円以上のコインの売買 10,000円

REGAIN/リゲイン

アフィリエイト報酬条件

・成果報酬    7% 
・承認率     100%
・継続報酬    あり
・バウンティ報酬 あり

2.仮想通貨アフィリエイトの種類と特徴

仮想通貨アフィリエイトには、どんな種類の案件があるのでしょうか?

他のジャンルと同様に仮想通貨アフィリエイトには、様々なアフィリエイト・プログラムがあります。

新しい分野なので情報が早く、今までにない案件が次々と生まれるのが特徴です。

  1. 仮想通貨取引所の口座開設プログラム
  2. ICO(イニシャルコインオファリング)の紹介プログラム
  3. 仮想通貨投資セミナーやコミュニティの紹介プログラム
  4. 高機能チャートや自動売買ツールの紹介プログラム
  5. 仮想通貨ウォレットなど物販アフィリエイト
  6. 仮想通貨で稼ぐノウハウを提供する情報商材
  7. その他多数

代表的なものを挙げてみましたが、この他にも沢山のプログラムがあります。

いずれも成長期にあるので、需要が多く稼ぎやすいのが特徴です。

また他のジャンルでアフィリエイト経験のある方は、ASPとの取引が普通だったと思います。

しかし、仮想通貨アフィリエイトでは、ASPとの取引よりもクライアント(広告主)と

ダイレクトに取引するケースが多いため、上手に使い分ける必要があります。

実際に取り組むと少しづつ理解できるので、まずはジックリと取り組んでください。

3.仮想通貨取引所の口座開設アフィリエイト

仮想通貨取引所の口座開設アフィリエイトとは、仮想通貨を売買するために必要な取引所を紹介して新規で口座開設する人を募集するプログラムです。もっとも始めやすく稼ぎやすい案件です。

毎月200~300件の獲得するアフィリエイターがゴロゴロいます。

中には1,000件以上獲得するアフィリエイターもいるほど稼ぎやすい案件です。

アフィリエイト報酬は、段階式になっているケースが多いのが魅力!

第一段階 新規登録完了時の報酬
第二段階 口座へ入金・運用開始時の報酬
第三段階 一定額以上の運用に対するボーナス

さらに報酬を受け取る時に仮想通貨で受取ることも出来ます。

受け取った仮想通貨が数倍から数十倍になりダブルインカムを狙えるのも魅力です。

では、あらためて口座開設アフィリエイトが儲かるメカニズムを解説します。

仮想通貨トレード(売買)を行うには、仮想通貨取引所に口座が必要です。

これからビットコインやイーサリアムなど仮想通貨を購入する方は、

必ず取引所で口座開設をすることになります。

世界には1400種類を超える仮想通貨が存在していますが、

国内の取引所で購入できる仮想通貨は、現在20~30種類しかありません。

さらに一つの取引所で扱っている仮想通貨の種類が少ないので

希望の仮想コインを購入するには、複数の取引所の口座が必要になります。

また国内の取引所で扱っていない仮想通貨を購入するためには

海外の取引所に口座が必要になります。

このように仮想通貨トレードをする方は、一人で複数の取引所が必要になります。

私たちアフィリエイターは、それぞれの取引所のメリットを紹介して、

お客様に新規で口座開設して頂くことでアフィリエイト報酬を得られます。

お客様が必要としている情報を紹介することで

一人のお客様が複数の口座を開設してくれます。

申込む人が多いこと!一人が複数口座を必要とする!これが稼げるメカニズムです。

では実際にアフィリエイトを始めるにはどうすれば良いのでしょうか?

現在、財務局に仮想通貨交換業者として登録している事業者は数えるほどしかありません。

今までアフィリエイト経験がある方は、口座開設案件のあるASPを探すと思いますが

a8net、afb、AccessTradeなど一部のASPにしか案件はありません。

これは国内の話ですが、海外の仮想通貨取引所に目を向けてると

ほどんどの取引所が独自に紹介プログラム(アフィリエイト)を用意しています。

ちなみに国内では、以下の3社が独自のアフィリエイトを実施しています。

国内で取引所が運営するアフィリエイトプログラム【高額報酬】

  1. ザイフ(Zaif)
  2. ビットフライヤー
  3. コインチェック

※2018年1月現在のデータなので最新情報は、ご確認ください。

独自のアフィリエイトを実施している仮想通貨取引所では、

口座開設している人なら誰でもアフィリエイトを始めることが出来ます。

アフィリエイトに参加する場合は、口座開設すればいいだけです。

※アフィリエイト報酬も、この口座に振り込まれます。

つまりASPでしか取り扱ってない案件とASPでは取り扱ってない案件が存在します。

これを上手く使い分けて紹介するのが秘訣です。

また外国の取引所は、独自でアフィリエイトを行っているところばかりです。

国内の取引所と同様に口座を開設すれば、誰でもアフィリエイトに参加できます。

ただし、外国の取引所は、口座開設だけではアフィリエイト報酬は発生しません。

紹介した人が、取引を行って支払う手数料に対して、数%がインセンティブとして支払われます。

アフィリエイターの実績によりインセンティブのランクが変わります。

国内で買える仮想通貨の種類が少ない現在は、海外の取引所を使わざるえません。

特に草コインといわれるマイナー通貨は、1円未満で購入できるので

数年後に100倍~1000倍も夢じゃありません。

数万円の投資が、1000万円~1億円になるかも?と夢を楽しんでいます。

でも口座の作り方や取引の手順など解らないことばかり!

口座開設から取引方法まで解りやすく解説すると自然と口座開設に誘導できます。

まずは自分が登録しなければ、アフィリエイトもできません。

この体験をレビューすることから始めるのが秘訣です。

4.恐るべし破壊力のICOアフィリエイト

ICOアフィリエイトとは、新しく誕生した分野なので知らない方もいるかも知れません。

仮想通貨を経験してない方は、理解するのに少し時間がかかるかも知れませんが

非常に魅力的で、成長が期待できる分野なので、この機会にマスターしてくださいね。

では、どんなアフィリエイトなのか解説します。

まず、ICO(イニシャル・コイン・オファリング)とは、新しく誕生した資金調達法です。

今まで企業が事業資金を調達するには、株式を発行していました。

この方法をIPO(イニシャル・パブリック・オファリング)と言います。

しかし、株式を上場するためには、事業の実績・将来性・財務状態・情報公開など

厳しい審査をクリアしなければならず、数年の時間が掛かるものでした。

しかし、近年の仮想通貨の普及に伴い、ICOで資金調達をする企業が増えました。

株式の代わりに独自の仮想コイン(トークンと言う)を発行します。

ネットを使いホワイトペーパー(事業説明書)で、世界中の投資家にアピールします。

事業に賛同してくれた投資家に仮想コインを購入してもらい資金を調達します。

今までの未公開株式の発行と比較すると恐ろしい資金調達力を秘めています。

しかも短期間に行えるので、事業に必要な資金をタイムリーに調達できます。

仮想コインという世界共通通貨だからこそできる資金調達法です。

たった数分!たった数時間で100億の調達に成功した企業もあるほどです。

つまりICOアフィリエイトとは

ICOを実施している企業を投資家に紹介して報酬を得るアフェリエイトです。

報酬は投資額に対するインセンティブ(数%)が設定されており、投資額に応じて支払われます。

ビットコインで大儲けした一般投資家が、次の投資対象として探しているのがICOです。

ICOはハイリスクですが、ハイリターンも期待できるので

余裕(豊富な資金)がある一般投資家には魅力な商品なのです。

ですから、魅力的なICO情報を提供すれば、

一人の投資家が数百万~数千万を投資することも珍しくありません。

その投資額の数%が報酬として支払われます。

投資額に比例して報酬が支払われるので一撃必殺の破壊力を秘めています。

いかがでしょうか?

なんとなくICO(イニシャル・コイン・オファリング)を分かって頂けましたか?

既に海外では、数百社が、ICOで事業資金の調達に成功しています。

最初は、ここで発行されたトークン(仮想通貨)の価値はほとんどゼロと言っても過言ではありません。

しかし、調達した資金で事業が軌道に乗ってくると仮想通貨取引所に上場することになります。

上場するとトークンに流動性が生まれ、一般の投資家が売買できるようになります。

例えば、現在、時価総額2位の「イーサリアム」などもICOによって資金を調達しています。

最初は1円にも満たない仮想通貨が、今では12万~13万円で取引されています。

何倍になったのか?計算すると恐ろしい数字に驚くばかりです。

つまり投資家は、このキャピタルゲイン(資産価値の上昇による 利益)を狙う訳です。

このようなICO案件は、ネットで調べると世界中で行われているのが分かります。

ICO実施企業の公式サイトへ、アカウントを作成すれば誰でもアフィリエイトをすることができます。

ICOを実施している将来性のある企業を発見して、紹介すればアフィリエイトは簡単に成立します。

ただし詐欺的なものも多いので、ウッカリ紹介するとアフィリエイターとしての信頼を失います。

最初は、海外の案件に取り組むよりも国内で唯一ICO案件を取り扱うASPを活用することをお勧めします。

5.ICO案件を専門に扱う最強ASP登場

クリプトクリック

わずか30秒で約40億円の売上が発生する爆発的に稼げる『仮想通貨』専門アフィリエイトASP!

・高額報酬案件
・承認率100%
・バウンティ報酬&継続報酬

仮想通貨アフィリエイトの魅力は、ICO案件じゃないでしょうか?

しかし、ICO案件を取り扱ているASPは、現在のところ

「クリプト・クリック・アフィリエイト」しかありません。

このASPを使えばICOアフィリエイトをすぐに始められます。

世界的にみるとICOを実施する企業もICO募集ページの中で、

独自にアフィリエイト・プログラムを展開しているところが殆どです。

ICO案件は海外の方が多いのですが、英語が分からないと信頼性や将来性を

理解できないために、詐欺的なICOに紹介してしまうこともあるので危険です。

しかし「クリプト・クリック・アフィリエイト」ASPを

活用すれば安全にICOアフィリエイトを始められます。

それは、世界中にある数百というICO案件の中から、厳選した情報のみを提供しているからです。

まずは「クリプト・クリック・アフィリエイト」ASPに登録してICO案件を確認してくださいね。

もっと詳しい情報はコチラ